注意点

未分類

お金ホワイトニングをすることで得られる効果は高いのですが、気を付けるべきこともあります。まずは、費用のことです。審美歯科で行われているホワイトニングの多くは保険適用外の処置です。そのため、自由診療となり全額負担をしなければなりません。

また、歯科医院によって費用も違ってくるので同じ処置内容でも病院によって費用が違ってくることもあるのです。そのため、相場を確認し適切な費用であるか、納得できる金額であるか確認したうえで治療を受けるようにしましょう。

次に個人差があることを理解しておく必要があります。歯の汚れの状態や日々の生活習慣、体質といったもので歯の色の変化も違ってきます。一度で効果が実感できるという人もいれば、一度では全く感じられないという人もいるのです。一般的には二度通うと変化が出ることがほとんどとされていますが、さらに通わなければならないという人もいます。

また、日ごろから喫煙習慣があったりカフェインをはじめとした色素沈着しやすいものを好んで飲食していたりするとホワイトニングの効果も持続しにくいです。そこでホワイトニング中はもちろんですが、効果を維持するためにもこういったものを減らすことも必要となる場面があることを理解しておきましょう。